ご利用までのおおまかな流れ

多くの場合・・・「介護は突然はじまります」

そしていざ始まったら、待ったなし
だからこそ事前に介護になった時のことを考え、備えることが大切なのです。

「何かおかしいかな?」「何処に?」「何を聞けばいいの?」

「介護保険や認定などの言葉は聞いたことはあるけれど・・・」

まずは介護保険サービスを受ける準備をしましょう。 
01.要介護認定を申請しましょう
お住まいの役所窓口に「要介護認定」の申請します。
申請は原則ご本人で行いますが、ご家族による申請代行も可能です。
よくわからない際、私共へご相談頂ければ、連絡先をご確認致します。
02. 要介護認定の通知
役所から認定通知が申請被保険者へ郵送で通知されます。
介護の度合いにより「要支援1~2」または「要介護1~5」
と 区分されています。
これによって受けられるサービスが変わります。
03. 介護サービス計画書の作成
介護度が確定しますと、役所よりケアマネージャが紹介されます。今後のサポートをどうするか、ケアマネージャが一緒に考えていきます。
私共、弊社ケアマネージャが担当するとは限りませんが、ご縁がありましたらどうぞよろしくお願いします。

担当のケアマネージャがご自宅へ訪問し「介護サービス計画書(ケアプラン)」を作成します。
04. 介護サービス利用
「介護サービス計画書(ケアプラン)」に基づいたサービスをスタートします。
(サービスの手配や日程調整をケアマネージャが対応致します)

「人生100年時代」と言われている今・・・

もしあなたが100歳まで生きるとしたら、どんな人生を想像しますか?

長生きすること自体はポジティブな印象を受けますが「老後」が長くなるという見方をすると不安なこともありますね。

あなたの大切な方に介護が必要となるその日が来たら・・・些細なことでも

みやぎケアプランセンターまでお気軽にご相談ください。

みやぎケアプランセンター事務所にて

詳しくはお電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。048-788-2266受付時間 8:30-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

みやぎケアプランセンター